ホーム > [英語]翻訳者養成コース:集中コース

[英語] 翻訳者養成コース

 

集中コース
6月/12月開講
受講期間2ヶ月以内

レベルチェックテストなしで受講できる集中コース。「半年のレギュラーコースは難しいけれど2ヶ月以内なら受講可能」「次のレギュラーコースまで待てない」という方に最適です。翻訳訓練がはじめての方から、さらにブラッシュアップしたい方まで、目的に合わせたクラスをお選びください。

[英語] 翻訳者養成コース

コースの特徴

レギュラーコースのクオリティそのままにレギュラーコースのクオリティそのままに

レギュラーコースのクオリティそのままに確実なスキルアップを望めるカリキュラムです。レギュラーコースに向けたウォーミングアップとしてもご活用いただけます。

双方向性重視かつ多面的な学習スタイル双方向性重視かつ多面的な学習スタイル

講師と受講生、そして受講生同士でディスカッション形式の授業を行います。あらかじめクラスの受講生全員の訳文が配布され、クラスメートの訳文、講評の共有により、課題を深く分析し、多くのことを学ぶことができます。

通いやすい受講環境を提供通いやすい受講環境を提供

翻訳スクールで唯一、全ての翻訳クラスにインターネットクラスが併設されています。通学が難しい方、毎週同じ曜日に出席することができない方が多数利用されています。欠席された際の補講として、また、復習用にご利用いただけます。

インターネット特集はこちら

クラス一覧

翻訳訓練経験者、お仕事で翻訳をされている方

  • 該当するクラスはありません。

おすすめのクラス

医薬翻訳者として稼働するために身につけておきたい、
「がん」、「統計解析」に関する知識を基本から学びます

津村建一郎

  • クラス名医薬翻訳のための「基本から学ぶ、がんの病態」
    医薬翻訳のための「基本から学ぶ、統計解析」
  • 講師津村建一郎(英語翻訳者養成コース担当講師)
  • プロフィール東京理科大学工学部修士課程修了(経営工学修士)後、およそ30年にわたり外資系製薬メーカーにて新薬の臨床開発業務(統計解析を含む)に携わる。2009年にフリーランスとして独立し、医薬翻訳業務や、Medical writing(治験関連、承認申請関連、医学論文、WEB記事等)、翻訳スクール講師、医薬品開発に関するコンサルタント等の実務経験を多数有する。

<ここがポイント!>

医薬翻訳において頻出する「がんの病態」、「統計解析」について基本からしっかり学ぶクラスです。

製薬業界において開発の割合が高まる「がん」分野。製薬会社が作成した開発に関する文書や医学論文などの翻訳ニーズも増加が続いています。また、これらの文書には必ず統計解析の記述が現れるため、翻訳者には解析結果の正しい理解が求められます。

ISSインスティテュートでは高品質な医薬翻訳をおこなう際に不可欠な知識強化をめざす2つのクラスを開講します。

医薬翻訳のための「基本から学ぶ、がんの病態」のクラス詳細を見る

医薬翻訳のための「基本から学ぶ、統計解析」のクラス詳細を見る

受講特典のご案内

1. 次期レギュラーコースの受講特典 入学金 全額免除
2. 在校生・復学生※の方限定 受講料が10%OFF 3. 新規生※の方限定(W受講特典) 複数のクラスを受講される方は2つ目以降のクラス受講料が10%OFF

募集中のコース案内

未経験~上級者まで

6月開講 集中コース

募集要項はこちら [6月開講]集中コース

開講期間:2019年6月20日(木)~2019年8月19日(月)

お申し込み方法についてお申し込み方法について

クラス詳細

ご希望のクラスを申込欄で選択し、一番下の「受講のお申し込み」に進んでください。

比べてみよう!通訳・翻訳訓練 LL教室 クラス紹介ブログはこちら

■講師
西山より子(英語通訳者/翻訳者養成コース担当講師)

ISSスクールブログで読む!
西山より子先生

「大好きな英語を使って仕事をしたい!」でも、通訳と翻訳の両方にご興味をお持ちで、どちらから始めるべきか、またはどちらに進むべきか悩んでいらっしゃる方からよくご相談いただきます。そんな方におすすめのクラスをご用意しました。学習面で相乗効果のある「通訳・翻訳両方の基本スキル」を学びたい方にもおすすめです。

通訳訓練:シャドウイング、リプロダクションなどの基礎通訳訓練や英→日、日→英の逐次通訳演習を通して、通訳の基本スキル習得をめざします。
翻訳訓練:実践的な教材を用いて、翻訳に必要な文法力・構文読解力および、翻訳基礎力(語彙力・理解力・表現力)の習得をめざします。

当校レギュラーコース 英語通訳者養成コース「本科1・本科2」、英語翻訳者養成コース「基礎科1」レベルに相当するクラスです。
※このクラスには事前に提出していただく課題があります。
(注)過去にこのクラスを受講された方は、ご相談ください。

  • 対象レベル

    通訳・翻訳訓練経験のない方も可
    TOEIC®800点以上

  • 受講料

    新規生 ¥51,840(消費税・教材費込)
    在校生・復学生 ¥46,656(消費税・教材費込)

申込 開催校 期間 実施曜日 時間帯 授業数 総時間数 定員
東京校 6/30, 7/7, 14 10:30-15:30(休憩1時間) 3回 12時間 18名

スクロールバーが表示されている場合は左右にスクロールしてご確認ください。

基本から学ぶ はじめての契約書翻訳訓練 クラス紹介ブログはこちら

■講師
豊田実紗(英語翻訳者養成コース担当講師)

ISSスクールブログで読む!
豊田実紗先生

社内外を問わず目にする機会の多い契約書をはじめとする法務文書。ビジネスのグローバル化が法務文書・契約書の作成、翻訳件数を増加させています。「秘密保持契約」「売買契約」「各種約款」「社内規定」など一般的な法務関連文書の仕組みを理解し、訳出の基本ルールを習得することがこのクラスの目標です。基本をしっかり学ぶことで、業務の広がりが期待できます。

※このクラスには事前に提出していただく課題があります。
※ご提出いただいた課題訳文は、授業内でクラスメート(通学・インターネット)と共有いたします。
※課題は、Microsoft Word で作成し、受講ページの課題提出機能からご提出いただきます。提出方法の詳細は、開講前にご案内いたします。
※インターネットクラスの授業動画は通学クラスの方もご視聴いただけます。復習や欠席された際の補講用としてご利用ください。
(注)過去にこのクラスを受講された方は、ご相談ください。

【インターネットクラスについて】

※「インターネットクラス」は遠方や海外からも受講生が集まる人気の受講スタイルです。受講をご希望の方は、必ず推奨環境をご確認ください。
インターネットクラスの詳細はこちらインターネットクラスの詳細はこちら

  • 対象レベル

    翻訳訓練経験のない方
    TOEIC®730点以上

  • 受講料

    新規生 ¥34,992(消費税・教材費込)
    在校生・復学生 ¥31,492(消費税・教材費込)

申込 開催校 期間 実施曜日 時間帯 授業数 総時間数 定員
東京校 7/5, 12, 19, 26, 8/2, 9 19:00-20:30 6回 9時間 計12名※
インターネット 7/6-8/19 - -

※このクラスの定員は、東京校(通学)、インターネット合わせて12名です。

スクロールバーが表示されている場合は左右にスクロールしてご確認ください。

受講のお申し込み

該当するクラスはありません。

医薬翻訳のための「基本から学ぶ、がんの病態」 クラス紹介ブログはこちら

■講師
津村建一郎(英語翻訳者養成コース担当講師)

ISSスクールブログで読む!
津村建一郎先生

製薬会社は、がん治療薬や抗がん剤の開発を精力的におこなっており、その結果、膨大な開発関連のドキュメントが作成され、翻訳されています。こうしたニーズに応えるために必要な知識を、医学の基礎知識がない方でもわかりやすく解説します。医薬翻訳者をめざそうとお考えの方、また、すでに翻訳者として稼働中の方で、医薬分野への参入をお考えの方におすすめのクラスです。そして通訳者として製薬業界での就業をめざしている方、また、すでに就業されている方で、さらなるスキルアップ、知識の習得をお考えの方にも大変おすすめのクラスです。
医薬翻訳分野について、豊富な経験と知識を持つ津村建一郎先生が、現場のニーズを意識し選び抜いた項目をわかりやすく説明します。

※このクラスは講義のみ行い、訳出訓練や訳文の添削はいたしません。
※インターネットクラスの授業動画は通学クラスの方もご視聴いただけます。復習や欠席された際の補講用としてご利用ください。

【インターネットクラスについて】

※「インターネットクラス」は遠方や海外からも受講生が集まる人気の受講スタイルです。受講をご希望の方は、必ず推奨環境をご確認ください。
インターネットクラスの詳細はこちらインターネットクラスの詳細はこちら

  • 対象レベル

    医薬翻訳者をめざす方/医薬翻訳者・通訳者

  • 受講料

    新規生 ¥23,328(消費税・教材費込)
    在校生・復学生 ¥20,995(消費税・教材費込)

申込 開催校 期間 実施曜日 時間帯 授業数 総時間数 定員
東京校 6/20, 27, 7/4 19:00-21:00 3回 6時間 計20名※
インターネット 6/21-7/14 - -

※このクラスの定員は、東京校(通学)、インターネット合わせて20名です。

スクロールバーが表示されている場合は左右にスクロールしてご確認ください。

医薬翻訳のための「基本から学ぶ、統計解析」 クラス紹介ブログはこちら

■講師
津村建一郎(英語翻訳者養成コース担当講師)

ISSスクールブログで読む!
津村建一郎先生

医薬翻訳において統計解析やデータ解析に関する記述は頻出します。翻訳者が解析作業を行うことはありませんが、解析結果が何を意味しているのか正しく理解することが、高品質な翻訳の提供を可能にしてくれるのです。医薬翻訳者をめざそうとお考えの方、また、すでに翻訳者として稼働中の方で、医薬分野への参入をお考えの方におすすめのクラスです。そして通訳者として製薬業界での就業をめざしている方、また、すでに就業されている方で、さらなるスキルアップ、知識の習得をお考えの方にも大変おすすめのクラスです。
医薬翻訳分野について、豊富な経験と知識を持つ津村建一郎先生が、現場を強く意識した項目を選び、初めて学ぶ方にもわかりやすく説明します。

※このクラスは講義のみ行い、訳出訓練や訳文の添削はいたしません。
※インターネットクラスの授業動画は通学クラスの方もご視聴いただけます。復習や欠席された際の補講用としてご利用ください。

【インターネットクラスについて】

※「インターネットクラス」は遠方や海外からも受講生が集まる人気の受講スタイルです。受講をご希望の方は、必ず推奨環境をご確認ください。
インターネットクラスの詳細はこちらインターネットクラスの詳細はこちら

  • 対象レベル

    医薬翻訳者をめざす方/医薬翻訳者・通訳者

  • 受講料

    新規生 ¥23,328(消費税・教材費込)
    在校生・復学生 ¥20,995(消費税・教材費込)

申込 開催校 期間 実施曜日 時間帯 授業数 総時間数 定員
東京校 7/11, 18, 25 19:00-21:00 3回 6時間 計20名※
インターネット 7/12-8/4 - -

※このクラスの定員は、東京校(通学)、インターネット合わせて20名です。

スクロールバーが表示されている場合は左右にスクロールしてご確認ください。

受講のお申し込み

TOPへ

Copyright(C) ISS Institute All Rights Reserved.