ホーム > 短期集中コースのご紹介

短期集中コースのご紹介

短期集中コース2024サマー

夏はISSでスキルアップ!!

アイ・エス・エス・インスティテュートでは、
通訳・翻訳の訓練が未経験の方から、すでにお仕事で活躍
されている上級者の方まで幅広く受講いただける、
短期完結のクラスを多数ご用意!!

最短1日から受講可能で、ポイントを絞って、
短期間で効率的なスキルアップが可能。
レギュラーコースなどの受講開始前のお試し
としてもご利用いただけます。

受講特典のご案内

1. 次期レギュラーコースの受講特典 入学金 全額免除
2. 在校生・復学生※の方限定 受講料が10%OFF 3. 新規生※の方限定(W受講特典) 複数のクラスを受講される方は2つ目以降のクラス受講料が10%OFF
 

英語 通訳 おすすめクラス

ビジネスシーンに特化した”はじめての方向け”の通訳訓練

片山英明

  • クラス名ビジネス通訳入門
  • 講師片山英明(英語通訳者養成コース担当講師)
  • プロフィール大学卒業後、30年余りエンジニアとして海外の建設工事を請け負う会社に勤務。業務遂行に必要な英語力習得のためISS横浜校通訳科に在籍。その後、フリーランスの通訳者として、主に技術、建設関係の通訳を担当。

将来社内通訳者として活躍したいとお考えの方、通訳訓練経験はないが、すでに仕事で通訳をしなければいけない状況に置かれている方におすすめの短期体験型のクラス。ビジネスシーンに特化した内容の教材を用いて、逐次通訳(英→日・日→英)を行います。この機会にぜひ、通訳訓練を始めてみませんか?

<こんな方におすすめ!>

  • 通訳訓練がはじめての方
  • 将来社内通訳者をめざしている方

<ここがポイント!>

  • ビジネスシーンに特化した訳出演習を行います。

クラス詳細を見る

英語 翻訳 おすすめクラス

自然で読みやすい和訳文が書けますか?

津村建一郎

  • クラス名トライアルに受かるために-伝わる和訳文とは-【医薬翻訳編】
  • 講師津村建一郎(英語翻訳者養成コース担当講師)
  • プロフィール東京理科大学工学部修士課程修了(経営工学修士)後、およそ30年にわたり外資系製薬メーカーにて新薬の臨床開発業務(統計解析を含む)に携わる。2009年にフリーランスとして独立し、医薬翻訳業務や、Medical writing(治験関連、承認申請関連、医学論文、WEB記事等)、翻訳スクール講師、医薬品開発に関するコンサルタント等の実務経験を多数有する。

英文和訳のクオリティは、作成された和訳文で評価されます。英語原文をいかに正確に理解していても、それを自然で読みやすい和文に仕上げることが出来なければ、「良い翻訳」とは評価されません。このクラスでは、「自然で読みやすい和訳文」の作成プロセスの理解を深め実践し、伝わる和訳文を作成するために欠かせないポイントをわかりやすく解説します。

クラス詳細を見る

構文分析を主軸とした短期英日翻訳講座

今野由紀子

  • クラス名英語構文を正しく理解、構文分析訓練
  • 講師今野由紀子(英語翻訳者養成コース担当講師)
  • プロフィール上智大学外国語学部英語科卒。米国ブリガム・ヤング大学留学。フリーランス翻訳者としてAT&T、JICA関連の翻訳に従事した後、翻訳担当として貿易商社および大使館に勤務し、長年、幅広い分野の実務翻訳に携わる。

「構文分析訓練」と「構文分析講座」がよくわかる動画を無料配信中!
「<構文分析>翻訳・通訳の基礎となる英語力を高める方法」サンプル動画

「<構文分析>翻訳・通訳の基礎となる英語力を高める方法」の全編をご覧になりたい方はこちらをクリック

「高いレベルでの構文を理解ができるようになった」「正確な理解に基づいて訳出できるようになった」と、受講生の皆さんから反響が多数寄せられている英語構文分析訓練を、短期集中で行います。各クラスで取り上げる項目は以下の通りです。

【基本編】
文型・構文分析表の書き方/副詞・副詞句/不定詞/分詞(現在分詞・過去分詞)/受動態/接続詞
【応用編1】
不定詞/分詞・分詞構文/助動詞/接続詞 so ・ 動名詞/接続詞 and・関係代名詞/接続詞 that・ 関係代名詞 that
【応用編2】
不定詞/助動詞・受動態/接続詞 and・関係代名詞/接続詞 as ・ 関係副詞 where, when/接続詞 that ・ 関係代名詞 that/分詞・分詞構文

担当講師は、レギュラーコース「総合翻訳・基礎科1」クラスの授業を通じて、たくさんの受講生の構文分析力向上実績を持つ今野由紀子先生です。出版翻訳、映像翻訳、そして実務翻訳、いずれの分野においても欠くことのできない構文分析力の向上をめざします。

分析できていない箇所は文法が十分に理解できていない証拠です。正しく構文分析し、分析結果の通りに訳せば、おのずと適切な訳文となります。
【基本編】【応用編1】【応用編2】のトータル受講を通じて、難構文にも迷いなく立ち向かえる分析力、読解力を身につけましょう。

翻訳訓練が初めてという方は、【基本編】からのご受講をおすすめします!

【無試験入学特典】

受講終了後、一定の基準を満たした方は、『無試験』で2024年[秋期]10月レギュラーコースの英語翻訳者養成コースにご入学いただけます。

「英語構文を正しく理解、構文分析訓練【基本編】」クラス詳細を見る

「英語構文を正しく理解、構文分析訓練【応用編1】」クラス詳細を見る

「英語構文を正しく理解、構文分析訓練【応用編2】」クラス詳細を見る

中国語 通訳 おすすめクラス

資格試験合格をめざす!

藤上理奈

  • クラス名中国語 医療通訳士養成講座 入門科
    中国語 医療通訳士養成講座 基礎科
  • 講師藤上理奈(医療通訳講師)
  • プロフィール中国の薬学専科卒業後来日。神田外語大学大学院比較言語学・日本文化修士課程単位修得。国際医療福祉大学大学院医療通訳・国際医療マネジメント分野修士号取得。
    かつて日本医療通訳アカデミー創設責任講師を務める。現在も医療通訳現場の実情を踏まえ、中国語医療通訳講座講師を通算12年歴任。一般社団法人日本医療通訳士会代表理事。アイ・エス・エス・インスティテュート講師。

<こんな方におすすめ!>

  • 医療通訳士の資格取得をめざしている
  • 医療通訳の仕事につきたい
  • 医療に特化して勉強したい
  • 医療コーディネーターチームの管理・運営ができるようになりたい

<ここがポイント!>

  • 「入門科」、「基礎科」と続けて学習することにより、専門知識と医療通訳スキルを着実にステップアップできます。
  • ISSの中国語医療通訳2講座(24時間)と一般社団法人日本医療通訳士会の受験講座(51時間)を学習することにより、厚生労働省カリキュラムで定められている50単位・計75時間の基準を満たし、「一般財団法人日本医療教育財団」が実施する資格試験の受験資格を得ることができます。また「一般社団法人日本医療通訳士会」が実施する日中医療逐次通訳実力試験を受けることも可能です。

一般社団法人日本医療通訳士会の受験講座についての詳細は同会HPよりお問い合わせください。

*本クラスのカリキュラムは、上記資格試験の内容に準拠していますが、合格を保証するものではありません。

中国語 医療通訳士養成講座 入門科のクラス詳細を見る

中国語 医療通訳士養成講座 基礎科のクラス詳細を見る

中国語 翻訳 おすすめクラス

日中翻訳がはじめての方は、まずこのクラスから!

王浩智

  • クラス名中国語 翻訳基本訓練
  • 講師(日⇒中)王浩智(中国語翻訳者養成コース顧問)
  • プロフィール中国アモイ大学外国語学部日本語科卒業、成城大学大学院博士課程単位習得。現在アイ・エス・エス・インスティテュート講師、実務翻訳多数を手掛ける。著書に「耳から入る中国語」(学研)、「日本語から学ぶ中国語・中国語から学ぶ日本語」「中国語翻訳作法」(東京図書)
  • 講師(中⇒日)三木潤子(フリーランス翻訳者・通訳者)
  • プロフィール東洋英和女学院大学人文学部社会科学科卒業。大学在学中、北京に1年留学し、卒業後は日中貿易専門商社に勤務。その後、上海の日系メーカー及び調査会社にて約5年間コーディネーター、翻訳、通訳等の業務に従事する。帰国後はアイ・エス・エス・インスティテュートで翻訳、通訳を学び、フリーランスの翻訳・通訳者に。実務翻訳、商談通訳などを中心に活動する。

<こんな方におすすめ!>

  • 翻訳者になりたいという夢をお持ちの方
  • すでに社内翻訳業務などをしていて、さらにレベルアップしたい方へ
  • 日本語/中国語の表現力を向上させたい方

<ここがポイント!>

  • 翻訳の各プロセスについて体系的に学ぶことができる
  • 課題添削を通じ、自分の弱点を知り改善につなげることができる

中国語 翻訳基本訓練 基礎編のクラス詳細を見る

中国語 翻訳基本訓練 実践編(日⇒中)のクラス詳細を見る

中国語 翻訳基本訓練 実践編(中⇒日)のクラス詳細を見る

TOPへ

© ISS, INC.