ホーム > FAQ

FAQ

見出し線

アイ・エス・エス・インスティテュートに関するよくある質問をご確認いただけます。

Q01.入学は随時できますか?

A:レギュラーコース(約5ヶ月間)の開講は、毎年4月[春期コース]と10月[秋期コース]の年2回です。入学をご検討中の方に向けて、3月と9月を中心に、特別セミナー、無料体験レッスン、レベルチェックテストを実施しております。また、夏期(6月~9月)と冬期(12月~3月)にそれぞれ短期集中コースを開講しております。 年間スケジュール

Q02.入学試験はありますか?

A:ご自身のレベルに最適な受講クラスをご案内させていただくため、レギュラーコースの受講をご希望の方には、事前にレベルチェックテストを受験いただいております。現在の語学力・通訳力/翻訳力を的確に判定し、個別の評価表と併せて合格クラスをお知らせいたします。 レベルチェックテストのご案内レベルチェックテストを受ける

Q03.学期の途中でコースやクラスを変更することはできますか?

A:お仕事のご都合やご家庭の事情等で、コースやクラス、曜日・時間帯などの変更が必要になった場合は、スタッフまでご相談ください。コース・クラス変更は、新学期開講後、できるだけ一ヶ月以内をおすすめしております。

Q04.勤務先が受講料を支払う予定ですが、どのような手続きが必要ですか?

A:法人様向けの請求書払いも承っております。お申し込みの際に事務局までご連絡ください。

Q05.学期の途中から入学はできますか?

A:新学期開講から一ヶ月以内は、定員に空きのあるクラスは受講のお申し込みをお受けしております。また、レギュラーコースのお申し込みを締め切った後に受講のご相談をいただいた場合は、各種短期集中講座などをご案内させていただきます。

Q06.遠方に住んでいるので通学できません。受講できるコースはありますか?

A:全コースで双方向型オンラインクラスを導入しております。 遠方にお住まいの方や海外在住の方にも多数ご受講いただいております。 オンラインクラスについての注意事項オンラインクラスについての注意事項

Q07.キャリアサポート、お仕事の紹介はありますか?

A:アイ・エス・エスの人材サービス部門や通訳部門、コンベンション部門、グループ会社(株)翻訳センターなどとの連携により、受講生の方の通訳・翻訳レベルやご経歴に応じて、お仕事のご紹介をさせていただいております。在学中から各種OJTなどもご案内して、受講生の方々が授業で学んだことを実践の場で生かす機会を提供しております。 ISSキャリアサポートのご案内キャリアサポート

Q08.進級制度はどのようになっていますか?

A:1学期の授業出席率(翻訳コースの場合は課題提出率)が規定の基準を満たしていること、授業中の取り組み姿勢や訳出の精度、定期テストの結果などを総合的に評価し、学期末成績判定をお出ししています。

Q09.日本語が母語ではないのですが、入学できますか?

A:日本語が母語でない方も受講されています。レベルチェックテストで一定の基準を満たし、通訳/翻訳訓練を受講する上で必要な日本語力(および英語力/中国語力)があると判定された場合は、レベルにあった最適なクラスをご案内させていただきます。

Q10.通訳コースと翻訳コース、どちらを受講するか迷っています。どのように決めたら良いですか?

A:まずは体験レッスンにご参加ください。通訳コースおよび翻訳コースの体験レッスンにご参加いただくことで、通訳と翻訳の違いや、ご自身の適性やニーズをより明確に認識いただけると思います。また、受講生の中には、通訳コースと翻訳コースの両方を受講されている方もいます。一学期を通して着実に学習を続けられるよう、講師や教務スタッフから無理のない受講プランのご提案をさせていただきます。 体験レッスンのご案内無料体験レッスンに参加する

Q11.現在40歳代前半の会社員です。今から通訳や翻訳の勉強を始めてプロになれるのでしょうか?

A:通訳や翻訳は、基本的に「実力と経験」が重視される世界ですので、年齢が一番の問題になることはありません。40歳代から勉強を始めて、プロの通訳者・翻訳者になる方ももちろんいらっしゃいます。しっかりとした語学力やこれまでの社会経験、知識をベースに、ISSでの訓練を活用しながら、ぜひプロをめざしてください。

TOPへ

Copyright(C) ISS Institute All Rights Reserved.