ホーム > [中国語]翻訳者養成コース:集中コース

[中国語] 翻訳者養成コース

 

集中コース
6月/12月開講
受講期間2ヶ月以内

レベルチェックテストなしで受講できる集中コース。「半年のレギュラーコースは難しいけれど2ヶ月以内なら受講可能」「次のレギュラーコースまで待てない」という方に最適です。翻訳訓練がはじめての方から、さらにブラッシュアップしたい方まで、目的に合わせたクラスをお選びください。

[中国語] 翻訳者養成コース

コースの特徴

レギュラーコースのクオリティそのままにレギュラーコースのクオリティそのままに

レギュラーコースのクオリティそのままに確実なスキルアップを望めるカリキュラムです。レギュラーコースに向けたウォーミングアップとしてもご活用いただけます。

双方向性重視かつ多面的な学習スタイル双方向性重視かつ多面的な学習スタイル

講師と受講生、そして受講生同士でディスカッション形式の授業を行います。あらかじめクラスの受講生全員の訳文が配布され、クラスメートの訳文、講評の共有により、課題を深く分析し、多くのことを学ぶことができます。

通いやすい受講環境を提供通いやすい受講環境を提供

翻訳スクールで唯一、全ての翻訳クラスにインターネットクラスが併設されています。通学が難しい方、毎週同じ曜日に出席することができない方が多数利用されています。欠席された際の補講として、また、復習用にご利用いただけます。

インターネット特集はこちら

 
 

クラス一覧

翻訳訓練がはじめての方

翻訳訓練経験者、お仕事で翻訳をされている方

訳出スキル以外を強化したい方

  • 該当するクラスはありません。

おすすめのクラス

入門者向け 日中翻訳のエッセンスを学ぶ!

王浩智

  • クラス名日⇔中翻訳基本訓練
  • 講師王浩智(中国語翻訳者養成コース顧問)
  • プロフィール中国アモイ大学外国語学部日本語科卒業、成城大学大学院博士課程単位習得。現在アイ・エス・エス・インスティテュート講師、実務翻訳多数を手がける。著書に「耳から入る中国語」(学研)、「日本語から学ぶ中国語・中国語から学ぶ日本語」「中国語翻訳作法」(東京図書)

<こんな方におすすめ!>

  • 日本語と中国語ができるけれども、翻訳の経験がない方
  • 自己流で翻訳してきたけれども、翻訳訓練の経験がない方
  • 翻訳に興味がある、これから翻訳者をめざしている方

<ここがポイント!>

  • 語学学習の延長の翻訳から、書き手の意図がしっかりと伝わる翻訳への転換を図ります。
  • 独学では学べない、原文の徹底的な読み込み方、書き手の意図をくみ取った訳出方法を学べます。
  • 受講生に合わせた個別添削と指導で、問題点を確実に指摘・改善します。

クラス詳細を見る

受講特典のご案内

1. 次期レギュラーコースの受講特典 入学金 全額免除
2. 在校生・復学生※の方限定 受講料が10%OFF 3. 新規生※の方限定(W受講特典) 複数のクラスを受講される方は2つ目以降のクラス受講料が10%OFF

募集中のコース案内

未経験~上級者まで

6月開講 集中コース

募集要項はこちら [6月開講]集中コース

開講期間:2019年6月22日(土)~2019年8月6日(火)

お申し込み方法についてお申し込み方法について

クラス詳細

ご希望のクラスを申込欄で選択し、一番下の「受講のお申し込み」に進んでください。

日⇔中翻訳基本訓練 クラス紹介ブログはこちら

■講師
王浩智(中国語翻訳者養成コース顧問)

ISSスクールブログで読む!
王浩智先生

中国語の基礎は身についており、更なるレベルアップを図りたい。会社の業務で翻訳をやっているけれども、自己流なのできちんと意味が伝わっているのか心配。翻訳に興味がある、将来翻訳者をめざしている。そんな皆さんにおすすめのクラスです。
語学学習の延長の翻訳から、書き手の意図がしっかりと伝わる翻訳への転換を図ります。
意図を訳出するためには、単語の置き換えではなく、原文を徹底的に読み込んだ上で、翻訳に取り掛かる必要があります。例えば、日本語の「よろしくお願いします」は、場面によって訳し方が異なります。「請多多関照」だけで済めばよいのですが、「何を」「どう」「よろしくお願い」するのかを中国語で訳出しなければ意味が通じません。
授業では様々な実例を具体的に挙げて、翻訳についての理解を深めていきます。5回の提出課題があり、ご自宅で翻訳した課題を締切日までに提出していただきます。講師が添削し、次回授業で訳例と共に個別講評をします。(課題の添削指導あり。繁体字の課題訳文にも対応いたします。課題は簡体字です。)

※ご提出いただいた課題訳文は、授業内でクラスメート(通学・インターネット)と共有いたします。
※課題は、Microsoft Word で作成し、受講ページの課題提出機能からご提出いただきます。提出方法の詳細は、開講前にご案内いたします。
※インターネットクラスの授業動画は通学クラスの方もご視聴いただけます。復習や欠席された際の補講用としてご利用ください。

【受講特典あり】

受講終了後、一定の基準を満たした方は、『無試験』で2019年〔秋期〕10月レギュラーコースの中国語翻訳者養成コースに入ることができます。

【インターネットクラスについて】

「インターネットクラス」は遠方や海外からも受講生が集まる人気の受講スタイルです。受講をご希望の方は、必ず推奨環境をご確認ください。
インターネットクラスの詳細はこちらインターネットクラスの詳細はこちら

  • 対象レベル

    翻訳訓練経験のない方
    日本語母語者:中国語検定2級以上
    中国語母語者:日本語の読み書きに不自由しない方

  • 受講料

    新規生 ¥43,200(消費税・教材費込)
    在校生・復学生 ¥38,880(消費税・教材費込)

申込 開催校 期間 実施曜日 時間帯 授業数 総時間数 定員
受付終了 東京校 6/22, 29, 7/6, 13, 20, 27 10:30-12:30 6回 12時間 計12名※
受付終了 インターネット 6/23-8/6 - -

※このクラスの定員は、東京校(通学)、インターネット合わせて12名です。

スクロールバーが表示されている場合は左右にスクロールしてご確認ください。

受講のお申し込み

通訳翻訳のための日本語ブラッシュアップ クラス紹介ブログはこちら

■講師
本島玲子(中国語翻訳者養成コース担当講師)

ISSスクールブログで読む!
本島玲子先生

通訳・翻訳に必要な日本語力のブラッシュアップを目的とするクラスです。中国語から日本語への翻訳演習を通じ、日本語の表現力、文章力、助詞の使い方などについて細かく指導します。中国語ネイティブの方が苦手とするカタカナ語の攻略法、語彙の増やし方、普段からの学習方法についても伝授します。発音、イントネーションの確認も行い、フォーマルな場面でのパブリックスピーキングにも対応できるようにしていきます。ビジネスにも活かせるワンランク上の日本語力を身につけたい方におすすめのクラスです。(課題の添削指導あり)

※ご提出いただいた課題訳文は、授業内でクラスメート(通学・インターネット)と共有いたします。
※課題は、Microsoft Word で作成し、受講ページの課題提出機能からご提出いただきます。提出方法の詳細は、開講前にご案内いたします。
※インターネットクラスの授業動画は通学クラスの方もご視聴いただけます。復習や欠席された際の補講用としてご利用ください。

【インターネットクラスについて】

「インターネットクラス」は遠方や海外からも受講生が集まる人気の受講スタイルです。受講をご希望の方は、必ず推奨環境をご確認ください。
インターネットクラスの詳細はこちらインターネットクラスの詳細はこちら

  • 対象レベル

    中国語母語者限定
    日本語の日常会話、読み書きに不自由しない方

  • 受講料

    新規生 ¥43,200(消費税・教材費込)
    在校生・復学生 ¥38,880(消費税・教材費込)

申込 開催校 期間 実施曜日 時間帯 授業数 総時間数 定員
受付終了 東京校 6/22, 29, 7/6, 13, 20, 27 13:00-15:00 6回 12時間 計12名※
受付終了 インターネット 6/23-8/6 - -

※このクラスの定員は、東京校(通学)、インターネット合わせて12名です。

スクロールバーが表示されている場合は左右にスクロールしてご確認ください。

受講のお申し込み

該当するクラスはありません。

TOPへ

Copyright(C) ISS Institute All Rights Reserved.