ホーム > 受講生の声 > [中国語]翻訳者養成コース:語学面での知識はもちろん、実務的なスキルや考え方についても現役の翻訳者である先生方から指導していただけるISSインスティテュートはやはり魅力的だと思います

受講生・卒業生の声

  • 岩本 光美さん

    岩本 光美さんNEW

    中国語翻訳者養成コース
    基礎科

一覧に戻る

語学面での知識はもちろん、実務的なスキルや考え方についても現役の翻訳者である先生方から指導していただけるISSインスティテュートはやはり魅力的だと思います

【プロフィール】

大学で専攻語として中国語を履修し、在学中に1年間中国陝西省に留学しました。就職してから中国語と縁遠くなってしまったため、改めて勉強し直す中で翻訳に興味を持ち受講を決めました。

ISSインスティテュートを選んだ理由、講座選びのポイントをお聞かせください。

ISSインスティテュートは基礎科から研究科まで習熟度別にクラスが分かれているため、翻訳の勉強が未経験で基礎からじっくり学びたい自分に合っていました。現在仕事では中国語を使用する機会はありませんが、今後のキャリアの中でいつか翻訳に関係する仕事に従事したいと思っています。そのため、語学面での知識はもちろん、実務的なスキルや考え方についても現役の翻訳者である先生方から指導していただけるISSインスティテュートはやはり魅力的だと思います。

現在ご受講中のクラスでは、どんな分野の教材でどのような学習・訓練を行っていますか。また、受講を通して、特に勉強になると感じられる点や、ご自身で「伸びている」と思えるところなどがありましたら、教えてください。

隔週で中日翻訳と日中翻訳の両方を行います。内容はニュース、ナレーション、契約書、産業翻訳など毎回分野の異なる文章を訳しています。授業ではクラス全員の訳文を見ながらそれぞれ解説を聞けるので、「こんな訳もあるのか!」と毎回参考になります。また、課題は毎回難しく締め切りぎりぎりになることが多いのですが、難しい文章を自力で「訳しきる」ことで得られる達成感が積み上がっていくことがうれしいです。自分で参考書などの文章を訳す時は、難しい表現がある箇所をうやむやにし70%程度の完成度で諦めてしまうこともあるのですが、授業時に全員の訳文を共有するので、先生やクラスメートに見られるというプレッシャーがうまく働いて(笑)モチベーション維持につながっています。

ISSインスティテュートで受講して、勉強以外でメリットがあったと思われることがありましたらお聞かせください。

クラスメートとの交流です。オンライン授業なので直接の交流はまだありませんが、Zoomでの交流会もあり、各々の勉強法や仕事の話を聞くとモチベーションが上がります。

また、ISSインスティテュートのスクールブログで紹介されている勉強法や中国語表現についてのコラムも面白く、いつも更新を楽しみにしています。

現在オンラインクラスをご受講いただいていますが、通学に比べてオンライン受講の方が良いと思われる点について教えてください。

昨年より在宅勤務となったので、退勤後そのまま授業に参加できるのが非常に便利です。授業が延長しても帰りの電車を気にする必要もありませんし、重たい辞書なども手元に置いたまま授業が受けられるのでオンラインの方が効率的だと思います。

今後の目標をお聞かせください。

翻訳者として仕事をするのが目標です。まだまだ未熟ですので、常に目の前の課題と向き合いながら粘り強く頑張っていきたいと思います。

TOPへ

Copyright(C) ISS Institute All Rights Reserved.