2016年12月開講集中コース募集START!お申し込み好評受付中!
 HOME > お知らせ > 【映像翻訳OJT】映像祭授賞式・受講生インタビュー
お知らせ


お知らせ一覧


お知らせ:詳細


[OJT] 受講生が映像祭のノミネート作品8本の字幕制作を担当


「世界自然・野生生物映像祭2009 in 富山」で上映された作品の日本語字幕制作を、映像字幕翻訳クラス・ワークショップクラスの受講生が、映像祭のノミネート作品40本中、8作品を担当しました。

映像祭授賞式や受講生インタビューの様子です。


 
 会場入り口の様子。    先生と受講生。
 
 
 授賞式が始まりました。    おめでとうございます。


【受賞者・受賞作品】

★受講生:荒谷牧裕さん 「翻訳新人賞」受賞

種を集める人(受講生:淺谷健人さん翻訳) 「環境教育賞」受賞

サメの洞窟〜シャークピットの謎〜(受講生:池田三希子さん翻訳) 「ワイルドライフ奨励賞」受賞

中国の森林〜タクラマカン砂漠のサバイバー〜(佐久間公美子先生翻訳) 「地域環境保護賞」受賞

<ノミネート作品>

アナグマの驚異の世界(受講生:宍戸奈津美さん翻訳)

自然は今 蜂と喋る人 〜秘められた蜂の世界〜(受講生:荒谷牧裕さん翻訳)

ジャガーの失われた土地(受講生:山口美樹さん翻訳)

シロナガスクジラの世界(佐久間公美子先生翻訳)

ザトウクジラの暗号
  (受講生:近藤眞利江さん・谷口敬子さん・三尾登糸さん・佐久間公美子先生翻訳)


  ↑上記タイトルから、作品詳細がご覧になれます。

*各地で上映された作品のMovieがご覧になれます。 上映作品を見る(各作品写真をクリック)


受講生インタビュー

ISSリポーター:

横浜校「映像字幕翻訳ワークショップの宍戸奈津美さん、荒谷牧裕さん、山口美樹さんです。こんにちは。 本日は第9回世界自然・野生生物映像祭in富山に来ています。本映像祭のノミネート作品全40本のうち、8作品の字幕翻訳作成をOJTとして担当していただきました。みなさまに少しずつお話を伺いたいと思います。

   荒谷牧裕さん (担当作品: 自然は今 蜂と喋る人 〜秘められた蜂の世界〜)

   宍戸奈津美さん (担当作品: アナグマの驚異の世界)

   山口美樹さん (担当作品: ジャガーの失われた土地)

   佐久間公美子先生

<ISSのキャリアサポート:OJTのご案内>
アイ・エス・エス・インスティテュートでは、スクールで学んだ日ごろの学習成果をビジネスの現場で実践する機会(OJT)を設けています。スキルアップしたい!通訳・翻訳の仕事を経験したい!という方におすすめです。

  OJT体験レポート




 【ISSグループサイト】 通訳・翻訳のISS | 通訳・翻訳のISS人材派遣 | 
Copyright(C) ISS Institute All Rights Reserved.