2016年12月開講集中コース募集START!お申し込み好評受付中!
 HOME > コース案内 > 中国語コース > ビジネスコミュニケーションコース

英語コース
中国語コース

通訳者養成コース



翻訳者養成コース



ビジネスコミュニケーション



コースの特徴



クラス一覧



クラス詳細


eラーニングコース




中国語コース


ビジネスコミュニケーションコース
受講レベル 日本語母語者:中国語検定2級以上

■2016年[秋期] 10月レギュラーコース

 ●開講スケジュール・受講料 東京校

 ●無料体験レッスン日程 東京校

 ●コース説明会日程 東京校

 ●レベルチェックテスト概要 東京校

 ※別途、個別スキル強化のために短期コースのクラスも設定。
コース案内動画配信中! 
コース紹介動画






ISSインスティテュートのビジネスコミュニケーションコースは「ビジネス場面における言語運用力」を身につけることを目標とした実践的なコースです。
本格的な通訳・翻訳訓練を始める前のトレーニングの場としてもご利用いただけます。


コースの特徴


1.
ビジネスに活かせる言語運用力を総合的に養成
「ビジネス場面での言語運用力」にフォーカスし、ビジネスを行うにあたって必要な「聴く」「話す」「読む」「書く」力を強化します。実際のビジネスシーンでよく出会う場面やビジネス文書を用いて、ビジネスの現場で即活かせるスキルを身につけます。

2.
双方向性を重視した実践的な授業
講師の講義を聞くだけの一方通行的な授業ではなく、講師と受講生、および受講生同士の双方向のコミュニケーションを重視した実践的演習を行います。

3.
日中ビジネスに必要な知識やマナーも習得
日中間のビジネスをスムーズに進める上で重要なのは、語学力に加えて、特有のビジネス知識とビジネスマナーを知ることです。授業を通して、これらを活きた知識・スキルとして身につけます。

クラス一覧




クラス詳細


日本語ネイティブ対象

中国語ビジネスコミュニケーションクラス レベル1 

達成目標
中国語運用のための土台をバランスよくしっかりと固める。「日本人の中国語」から脱却し、ネイティブに近い自然な中国語を使ってコミュニケーションする力を習得する。
クラス内容
ビジネスで積極的に中国語を使い、将来的には通訳なしに交渉ができることを目指し、以下の訓練を通して中国語運用力を養成する。
・「聴く」「話す」「読む」「書く」力をバランスよく身につける
・経済・環境・科学・社会問題などのニュースを音声教材として用い、リスニング強化訓練を実施する
・さまざまなビジネスの現場シーンに応じた実践的なロールプレイング練習を行う
・中国語ビジネスシーンでのメールの書き方などを習得する




中国語ビジネスコミュニケーションクラス レベル2 

達成目標
中国語運用力のレベルアップをめざす。既に備わっている基礎力に応用力をプラスし、中国ビジネスをリードできる表現力・実践力を身につける。
クラス内容
社外との交渉を中国語でスムーズに進め、通訳業務も行えるレベルを目指し、以下の訓練を通して中国語運用力を磨く。
・さまざまなビジネスの現場シーンに応じた実践的なディスカッション練習を行う
・中国語のリズムをつかんだ美しい発話のために、きめ細かなリスニング・スピーキング訓練を実施する
・その場で行う短文翻訳演習を通じ、的確な中国語表現力を養成する
・ビジネスの場での中国語コミュニケーション時に使える話題を蓄積する


資料請求・お問い合わせ
無料体験レッスン
レベルチェックテスト
受講申込書請求



 【ISSグループサイト】 通訳・翻訳のISS | 通訳・翻訳のISS人材派遣 | 
Copyright(C) ISS Institute All Rights Reserved.